信用金庫一覧・融資借入金利ランク

資金繰りにアイオー信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

アイオー信用金庫は群馬県伊勢崎市を拠点として金融活動をしている信金です。営業エリアは群馬県を中心に隣接する埼玉県・栃木県の一部地域をカバーしています。現在40店舗・7出張所・1派出所を展開して地域の経済活動を積極的にサポートしています。そんなアイオー信用金庫では、元産業の事業資金融資に2つのローンプランを提供しています。

起業・創業支援ローン『セットアップ』
こちらのローンはその名前の通り、これから起業を使用と考えている方、あるいは既に事業開始をしているけれど資金力を付けてステップアップを考えている新しい企業向けのローンです。ただし、当金庫の営業エリア内で起業希望か、あるいは事業開始3年以内の企業までを対象としていますのでご注意ください。

融資の用途は運転資金・設備資金目的で、融資金額は500万円以内となっています。ただし過去1年間の平均月商の範囲内で融資額を決定します。金利は5%・6%と返済期間によって決まります。なお返済期間は7年以内で1年間の据置きが可能ですから、焦らずに返済する事ができるでしょう。

また保証人に関しては法人の場合に代表者、個人事業の場合は原則として第3者保証は不要です。担保についても原則不要となっています。

事業育成・支援ローン『サポートα』
サポートαはより事業を発展させるための資金として利用できる事業資金融資で、当金庫の営業エリア内で業歴3年以上の法人・個人事業の方が利用できるローンです。融資額は2000万円以内と大口のローンですから、事業のテコ入れなどには有効となるでしょう。ただし、実際の融資額は過去1年間の平均月商3ヵ月分の範囲内とされています。

融資期間は7年以内で据置期間として1年間が猶予されています。また融資利率ですが、年2.5%~年6.0%の内で固定金利を採用していて、銀行系の平均的な相場が得られるでしょう。

それから保証人・担保については、原則として担保は不要です。保証人に関しては法人の場合に代表者の方が連帯保証人となり、個人事業の場合は第三者保証を不要としています。

その他の法人向けサービスについて
アイオー信用金庫では資金繰りの計画が効果的に立てられる様に法人向けネットバンキングを提供しています。このネットバンキングでは入出金の手間が掛からない事、また手数料の節約ができる事、何よりも経理データの処理が的確に行える事などのメリットがあります。またセキュリティ面でも安心度がアップします。それからアイオー信用金庫では若手経営者・後継者向けのビジネススクールを行っています。ここでは経営を体系的に学ぶ事ができ、資金繰りを含む事業資金の有効的な使い方を身に着ける良いチャンスとなります。この様にアイオー信用金庫は、単に事業資金を融資するだけでなく、クライアントの事業がより良くなるようにサポート体制も整えています。
 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 50


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  

「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」
特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利ランク

Copyright© 事業資金 融資借入 資金繰りラウンジ , 2018 All Rights Reserved.