信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

資金繰りに米子信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

鳥取県米子市に本店を置いている「米子信用金庫」。ATM・CDでは、他の信用金庫のキャッシュカードでも入出金ができ、規定の時間内なら手数料も無料になります。

また山陰合同銀行のキャッシュカードでも同様です。

そんな米子信用金庫では、事業主に向けたさまざまなサービスを用意しています。事業を開始したい方、開始してからの資金繰りとして利用したい方はチェックしてみてください。

事業者向けカードローン「スタートライン」

通常、金融機関で事業資金融資を受ける場合、当該金庫との取引が必要になります。しかしスタートラインは、融資の取引がない方でも完全無担保・無保証人で利用することが可能です。そのため、突然の資金需要にもしっかり対応してくれるでしょう。

その他、申し込みには営業エリア内で2期以上の決算がある方、個人事業主は青色申告者の方。事業資金融資としてのみ、運転資金や設備資金として利用することができます。

契約極度額は、100万円・200万円・300万円の3つ。融資期間は2年、利率は年3.3%~になります。ただし変動金利ですので、条件に応じて金利が変わるでしょう。

また、継続更新時に更新できない場合がありますので、注意してください。

短期継続型融資「Repeat」

一括返済の短期資金を1年ごとに更新し、負担を軽減できるサービスです。最大5年間元金返済の負担がないので安定した資金繰りができるでしょう。

申し込みできるのは、「営業エリア内で1期以上の決算がある方」「不動産業・不動産賃貸業・建築業以外の事業者」。運転資金、当金庫および他行庫の借換資金として使うことができます。

融資金額は、1,500万円以内。1年以内の融資期間になります。融資利率は、2.50%~。固定金利なので返済が終わるまで安心です。法人事業者も利用できますが、こちらは利率が2.10%~固定金利になります。

TKC経営改善計画策定支援サービスとは

TKC全国会と提携した経営支援の一環です。中小企業の事業計画策定の希望がある場合に利用でき、税理士が派遣され経営改善計画策定のサポートを行ってくれます。

サービスの種類は、「現状診断・5ヶ年予測サービス」「経営改善計画作成サービス」「モニタリング支援サービス」の3つ。

現状診断・5ヶ年予測サービス

・ヒアリング
・経営改善の課題整理
・現状分析
・診断結果および予測の報告

経営改善計画作成サービス

・ヒアリング
・経営改善の課題整理
・現状分析
・診断結果および予測の報告
・対策内容のヒアリング
・行動計画の作成
・経営改善計画の提供と報告

モニタリング支援サービス

・上記経営改善計画作成サービスの内容
・短期経営計画策定支援
・四半期業績検討会の開催支援
・月次経営資料の提供および指導
・業績管理システムによる目標管理

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 204

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.