信用金庫一覧・融資借入金利ランク

資金繰りに但陽信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

但陽信用金庫は、兵庫県加古川市に本店を構えている信用金庫です。2004年には法人インターネットバンキングの取り扱いを開始し、2013年にはオンラインシステムが一般社団法人しんきん共同センターへ統合しました。また事業主の支援も積極的に行っており、「よろず相談」や「「ビジネスマッチング」などさまざまなサービスを用意しています。

●創業応援ローン(当貸型)
創業に必要な運転資金や設備資金として利用できます。当貸期間は、利用残高の利息のみで支払いできるので安心。また証貸への切替後も、最長10年の分割払いが可能です。最大借入金額は500万円まで。返済は、当貸が最長3年、証貸が最長10年。原則、担保は不要です。

利用できる事業主は、「営業地区内に新しく事業を開始する方」「開始して2年以内の方」。これから事業をはじめようと考えている方は、6ヶ月以内に開始することが条件になります。最大500万円の融資金額は、100万円以上10万円単位で利用できます。

融資利率:当貸 変動金利・年1.50%/証貸 変動金利・年2.00%。
ただし、証貸は当貸終了時の直近期に、当初事業計画の営業利益を達した場合のみ▲0.30%金利優遇されます。ちなみに、営業利益は個人事業主の場合、青色申告書の経費差引金額。

●創業応援ローンサポート
事業主が、資金繰りとして利用できます。当貸型より最大融資額が高く、1,000万円以内。運転資金と設備資金、それぞれ融資期間は異なります。運転資金の場合:最長7年、設備資金の場合:最長10年。1年以内の元金据置きも可能です。また原則保証人・担保も不要。ただし6ヶ月以内に事業をはじめる方や開始してから2年以内でなければ申し込みできません。

融資利率:変動金利 年3.50%(短期プライムレート+0.825%)
短期プライムレートの変動による新利率は、変更した日から2週間経過後から適用されることになります。また金利優遇として、最大△1.00%。ただし、日本政策金融公庫・兵庫県信用保証協会との協調融資の取り組みは△0.50%、国または地方公共団体が実施している補助金に採用された場合は△0.50%。

●資金繰り安定・応援ローン
全期間固定金利型の事業資金融資になります。ただし前述の事業資金融資とは異なり、原則担保が必要。利用している期間はずっと固定金利なので、安心して借入できるでしょう。最大借入金額は5,000万円まで。返済は、運転資金:最長10年、設備資金:最長20年。担保は必要ですが、第三者の保証は原則として不要です。

このサービスが利用できる事業主は、但陽信用金庫の営業地区内に事業所がある方。個人事業主の場合、青色申告の方のみ利用できます。金利は全期間固定ですが、返済期間によって異なります。

返済期間10年:年1.52%
返済期間15年:年2.02%
返済期間20年:年2.36%
 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 202


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  

「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」
特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利ランク

Copyright© 事業資金 融資借入 資金繰りラウンジ , 2018 All Rights Reserved.