信用金庫一覧・融資借入金利ランク

資金繰りに大和信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

奈良県内に20店舗を展開し、質の高いサービスと融資実行スピードの速さで地元の事業主から高い評価を獲得しているのが「大和信用金庫」です。「やましん」の愛称で親しまれているこの信用金庫では、金融サービスだけではなく地元・奈良の環境保護にも力を入れており、その努力が認められて近年数多くの賞を獲得しています。大和信用金庫では事業資金融資サービスとして、最大融資額2億円のプランや、審査スピードが非常に速いカードローンなど、バラエティーに富んだ金融商品を提供しています。

■「やましんビジネスライン」
「やましんビジネスライン」は、大和信用金庫の会員向け融資プランです。使用用途は運転資金に限定されていることから、資金繰りを安定させたい事業主向けのプランと言うことができるでしょう。奈良県信用保証協会による保証を受けること、および過去3年間の売り上げにおいて利益を計上している事が条件となります。融資可能額は100万円から最大2億円までとなっており、100万円単位で借入額を決めることが可能です。とはいえ、事前の審査において返済能力のチェックが行われるため、どの事業者でも2億円まで借り入れることができるわけではありません。契約期間は2年間と定められています。ただし、返済が滞りなく行なわれている場合には、さらに2年間の契約延長が可能です。毎月の支払いでは、元金とその金額に応じた利息を返済して行きます。もし業績が好調で繰り上げ返済をしたいという場合には、定期返済とは別に支払いを行なうことが可能です。

■「事業者カードローン」
資金繰りの健全化を目指す中小企業向けのプランが「事業者カードローン」です。このプランには「無担保タイプ」と「有担保タイプ」の2つがあります。「無担保タイプ」は事業者として3年以上の納税実績があり、直近2年は利益を計上している事が条件です。融資額は最大で500万円となっています。一方、「有担保タイプ」は3年以上の納税実績があり、そのうち少なくとも1年は利益を計上している事が必要です。また、債務超過になっていないことも重要なポイントとなります。融資可能額は最大1,000万円です。契約期間は2年間となっているものの、審査が通った場合にはさらに2年間の契約延長を行なうことが可能です。

■その他の事業者向けサービス
新規事業者やわずかな営業実績しか持たない経営者を念頭に置いて、大和信用金庫では「社長!どうですか」という融資プランを提供しています。事業計画書などを精査する「スコアリング」が行なわれ、その採点結果に基づいて融資額および返済利子が決定されます。契約期間は10年間で、最大1,000万円まで借入を行なうことが可能です。運転資金だけでなく設備資金にも活用することができるので、「設備投資をしたいけれど思うように資金繰りが進まない」という事業主にはおすすめです。
 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 188


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  

「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」
特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利ランク

Copyright© 事業資金 融資借入 資金繰りラウンジ , 2018 All Rights Reserved.