信用金庫一覧・融資借入金利ランク

資金繰りに鹿児島相互信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

鹿児島相互信用金庫は「相信」という略称で知られる、鹿児島県鹿児島市に本店を置く信用金庫です。

創業は1931年、これまで1950年に鹿児島商工信用組合と、1955年には鹿児島企業信用金庫と、さらに2004年には川内信用金庫と合併し、現在に至っています。

事業資金融資が充実しており、鹿児島県内の幅広いビジネスの用途に利用することができる金融機関です。

そうしん活力融資

もっとも利用しやすく、資金繰りに幅広く役立つのが「そうしん活力融資」です。ポイントは現在当金庫と融資取引がなくても利用できる点で、事業にかかわる幅広い用途に利用ができます。

信用金庫の融資商品には過去に融資取引があることを条件にしていることが多く、とくに地方の信用金庫ではよく見られます。

その点でこの商品はハードルが低く、これまで当金庫を利用したことがない方も急な資金調達の際に利用できます。

融資額は担保の有無によって異なり、有担保では1500万円まで、無担保では500万円以内。融資期間は担保、用途を問わず5年以内です。

新型事業者ローン

鹿児島相互信用金庫の事業資金融資の目玉といっても良いのが、この「新型事業者ローン」です。

これは長期的な事業資金を融資するために用意されたもので、融資額は最大で3億円と非常に大口の内容となっています。

しかも融資期間も最長で25年と、長い視野のもとで利用していけるローンです。なかなか他の金融機関で望む額の融資を受けられずに困っている事業者の助けとなるでしょう。

なお法人だけでなく個人事業主も対象です。

あとむSビジネスローン

使い勝手の良さならこちらも魅力です。法人・個人事業主の事業性資金に幅広く利用できるもので、融資額は最大1000万円、融資期間は5年まで。

ほかにはTKC会員限定になりますが「あとむSビジネスローン」と同じ融資額・融資期間で利用できる「TKCそうしんローン」などもあります。

なお保証人や担保、利用の際の詳しい条件に関しては、直接窓口で問い合わせて確認する必要があります。

そのほかの事業者向けサービス

ほかには貸金庫、夜間金庫、手形・小切手署名判印刷サービス、社会貢献をバックアップする公益信託などビジネス向けのサービスも多数取り揃えています。

証券業務では長期利子付きの国債や公共債の窓口販売、買取なども行っているので、資金調達だけではなく企業の資産運用のパートナーとして活用していくこともできるでしょう。

こうした内容を見ても、地域密着を前提にしつつ事業者に対して幅広いサービスを提供している金融機関と言えるでしょう。

鹿児島県内の事業者はお金が必要になったときだけでなく、事業を円滑に進めていく上でもこの信用金庫のサービスを検討してみてはいかがでしょうか。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 259


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  

「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」
特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利ランク

Copyright© 事業資金 融資借入 資金繰りラウンジ , 2018 All Rights Reserved.