信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

資金繰りに熊本信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

熊本県熊本市に本店を置き、1923年から90年以上地域密着の経営を続けているのが熊本信用金庫です。

これまで他の信用金庫との合併などもなく、堅実な運営を続けてきました。

基本的には営業エリアは熊本市内ですが、合志市や菊陽町、宇土市にも支店が設けられています。

店舗数は22店で、営業エリアはやや限られるものの、ビジネスローンが豊富に取り揃えられているなど、事業者にとっては使い勝手のよい金融機関となっています。

ビジネスカードローン「ヴァリューローン」&「ジャストタイム」

熊本信用金庫ではビジネスカードローンと名づけられた事業資金融資として2種類の商品を用意しています。

中小企業・個人事業主を主な対象としており、資金繰りに困ったときに使いやすい内容となっているのが大きな特徴です。

「ヴァリューローン」のほうは融資額が100万~500万円、担保不要で定額払い方式となっています。

用途は事業資金で期間は2年間。期間満了の際に審査にクリアできれば更新によって継続利用も可能です。

一方「ジャストタイム」は融資額が100万円と200万円の2種類があり、いずれも担保不要で迅速な融資も可能です。融資期間は「ヴァリューローン」と同様に更新も可能な2年間です。

事業者カードローン

さらにカードローンタイプの融資商品にこの「事業者ローン」があります。

こちらの特徴は融資限度額が1000万円と大口に設定されている点で、まとまった資金調達が必要になった際や資金繰りがかなり悪化してしまったときに役立つでしょう。

融資期間は1年または2年。こちらも審査で問題ないと判断されれば更新できます。

ビジネスリピートローン

融資額内なら何度でも繰り返し利用できるタイプの商品として「ビジネスリピートローン」もあります。

こちらは500万円か1000万円の融資額で、融資期間は10年。最初の5年間は当座貸越、残りの5年間が分割返済という形を採っています。

ほかにも熊本商工会議所会員を対象した「熊商メンバーズサポートローン」、事業の改善・再生に必要な資金を融資する「企業再生特別ローン」などもあります。

あとは制度融資も取り扱っています。
熊本県では「小規模事業者応援資金」「創業者支援資金」「経営革新等支援資金」など。熊本市では「経営向上小口資金」「創業サポート資金」「経営安定特例資金」など。

さらに保証協会による「経営安定関連保証制度」「小口零細企業保証」などです。これらも候補に入れた上で検討してみましょう。

なお担保や保証人の詳細については直接問い合わせる必要があります。

その他の事業向けサービス

事業向けのサービスでは「でんさいネット」のほか法人インターネットバンキング、給与振込、貸金庫、夜間金庫などが用意されています。

これらも含めて利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 247

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.