信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

資金繰りに徳島信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

徳島信用金庫は徳島市紺屋町に本店を置き、徳島県内を営業エリアに定め、地元の中小企業者や地域住民の方々を会員とした相互扶助型の金融機関です。

そこで中小の事業者に利便性の良いカードローンや事業ローンを複数提供し、地域の事業の活性化に貢献しています。

また法人向けサービスも充実していて、実践的なメリットの高い信金だと評価を受けています。

徳島信用金庫の一押し商品・NEW元気くん

NEW元気くんは運転資金・設備資金・農業資金などの事業資金融資で、複数に散らばっている融資の借換えローンとしても利用ができるカードローンタイプの金融商品です。

また担保・保証人不要のプランですから、どなたでも気軽に申し込みができるでしょう。利用の際の注意点は、保証会社・アイフルの保証が得られる事です。また当金庫の営業エリアで会社・事業所がある事が条件となります。

カードローンの利用限度枠は10万円以上500万円以下で、審査の際に枠設定がなされます。また契約は毎年の自動更新ですので、いちいち審査のし直しをする手間がありません。ただし、保証会社の判断によって更新停止もありますのでこの点は記憶しておきましょう。

利息は年利8.80%・11.60%・14.00%の実質年率から提示され、金利には保証料が含まれています。それから返済方法は毎月引落しで、貸越極度額によって返済金額が決まっています。

ちなみに100万円以下は15,000円、400万円超500万円では60,000円ですので、資金繰りの負担にはならないレベルでしょう。

低金利のビジネスローン・活力くんもおすすめ

こちらはカードローンよりも低金利が魅力の事業資金融資で、活力くんⅠなら融資額が500万円まで、活力くんⅡ・Ⅲならば1000万円までの融資が可能です。融資期間も7年以内と長期設定で利用しやすくなっています。

そして利息ですが、活力くんⅠは年5.3%の固定金利、保証協会一般資金の活力くんⅡなら5年返済で2.0%・5年超では2.1%が付きます。

また、プロパー資金の活力くんⅢでは5年以内返済で3.7%、5年超では3.8%の固定金利です。しかも金利優遇が付いて最大1.0%まで割引されます。

スポンサー リンク



その他の事業者向けサービスについて

徳島信用金庫では経営上の資金繰りに役立つネットバンキングやしんきん電子記録債権サービスを提供しています。

このしんきん電子記録債権サービスは、ネット上でのIT活用による的確でスピーディな決済サービスです。手形や売掛債権の流動化を促進してくれますし、中小事業者の資金調達を円滑化するメリットがあります。

もちろんネットバンキングも電子記録債権サービスも、どちらもセキュリティは万全で、安全・簡易・迅速な経理処理が期待できます。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 224

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


アドセンス(サイズ指定)

スポンサー リンク



あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.