信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

資金繰りに西中国信用金庫の事業資金融資 借入金利と審査

更新日:

西中国信用金庫は山口県下関市に本店を置く信用金庫で、地域住民へ個人向け融資を行なうと同時に、地域の経済活性化のために個人事業向けの事業資金融資を提供し、資金繰りや設備投資のサポートを行なっています。

また融資に関しては、地域のニーズに合わせたきめ細かなサービスを行なっているので頼りにされている信用金庫です。

中小の事業主の方におすすめの「にししんWEB完結型フリーローン」

西中国信用金庫では申込手続きが簡単で、クイックリーな融資が可能なWEB完結型のフリーローンを提供しています。こちらは個人ローンと資金繰り目的の事業者ローンの両面で利用ができる商品です。

ですから事業性資金や会社の債務返済資金としても利用ができますので、地域の方々には大変重宝がられています。ただし、事業資金目的での融資は代理店では行ないませんのでご注意ください。

こちらの利用条件は当金庫の会員の個人か個人事業主の方となっています。また融資限度額は500万円以内となっていて、資金繰りの小規模サポートとしては適当なボリュームになっています。

利用期間は10年以内、ただし返済開始時の半年間は元金据置(利払いのみ)が可能です。それで融資利率は年4.5%・9.5%・12.5%に保証料を含む形で、それぞれの審査によって決定します。

なお保証人・担保に関しては原則として不要となっています。どなたでも気軽に申し込める事でしょう。

「にししんクイックローンミニ」や「にししんタイムリーローン」も便利!

『にししんクイックローンミニ』も事業資金融資として利用できます。基本的な利用条件は『にししんWEB完結型フリーローン』とほぼ同じで、融資限度額が500万円まで、利用期間が10年以内です。

ただし融資利率が年利12.00%(保証料を含む)ですのでご注意ください。低金利融資を望む場合はWEB完結の方を選ぶと良いでしょう。

また『にししんタイムリーローン(証書貸付)』は法人代表者や個人事業主や農業経営者の方々に利用できる便利なローンです。

ただし利用条件にアイフルの保証が得られる方となっているので、利用の可能性を事前に確認しておくと良いでしょう。こちらも500万円までの融資になっています。

スポンサー リンク



その他の法人向けサービスについて

当信金ではネットバンキングによる資金管理サービスがあります。出金明細照会や資金移動サービス、収納サービスが事務所のパソコンから簡単に行なえますし、すべての現金移動履歴が正確に記録できます。

もちろん会計ソフトと連動させれば、資金繰りや税金の申告にも非常に役立つサービスとなっています。

他にも資金繰りや設備投資に準ずる企業計画などのアドバイスを求める事もでき、平時の事業展開にプラスになるサービスが期待できます。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.04~05前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

信用金庫から融資を受けたい人必見!↓

既に信金から借入のある方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。
記事番号 222

 

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


アドセンス(サイズ指定)

スポンサー リンク



あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-信用金庫一覧・融資借入金利と全国ランキング

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.