法人経営者の個人の与信借入

事業決算が赤字でも個人向けカードローンの審査が通った合同会社代表の話

更新日:

 

40代男性 みりさん

申込時の年齢と年収は? 返済の状況はどうなっていますか?
40代 320万円(合同会社代表)/ まだ返済中です
カードローン申込時のあなたの状況を教えてください

脱サラし、合同会社を設立しました。当初見込みのあった案件が円安の影響で破談となり、急遽別の案件を開拓しようとしましたが、新規で信頼のないベンチャー企業であることから、大型の案件と獲得することができません。その間にも、資本金を食いつぶし生活する日々がすぎました。手元のお金は10万円を切ったあたりから、法人融資も検討しましたが、起業後1年未満で1度も決算をしていない状況で融資を受けられる条件が揃わず、起業1年未満対象の融資も審査が厳しく時間がかかるようでした。同時に個人融資を検討することになり、一時の生活費の予定でカードローンへの申し込みを行いました。

審査や在籍確認の電話連絡はどんな感じでしたか?

カードローンは比較サイト等で情報を見ながら検討しました。その中で自分が住宅ローンで利用している三菱東京UFJ銀行のカードローンがあることを知りました。まず電話で問い合わせをしたところ、住宅ローンのお客様であれば、審査も通りやすく、また融資利率も優遇されるとのことです。すぐにその電話にて申し込みをお願いしました。

翌日には会社への在籍確認が行われました。自分で起業した会社で、社員は私一人なので、特に問題なく済みました。

一番心配だったのは、現在の収入状況です。現状については、電話にて事細かに説明してあります。その実情も踏まえて審査をするとのことでした。

在籍確認の翌日、電話連絡があり、無事に審査が通ったとのことです。その間のやりとりはずっと同じ女性の方で、とても親切に応対してくれました。その間、かなりの質問をしましたが、全てにおいて、丁寧にご回答いただきました。



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  

「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」
特集ページへ

-法人経営者の個人の与信借入

Copyright© 事業資金 融資借入 資金繰りラウンジ , 2018 All Rights Reserved.