銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

三菱東京UFJ銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

三?東京UFJ銀?の事業資金調達のための融資・借入について

[本文]
■三菱東京UFJ銀行のビジネスローン・融活力について
三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社である三菱東京UFJ銀行は、いわゆるメガバンクと呼ばれる日本有数の大手銀行です。そして、提供している融資はどれもメリットが高く、特に事業資金調達に関する融資・借入商品は評判です。

その中でも注目商品はビジネスローン・融活力で、中小企業や個人事業向けに資金繰りをサポートしてくれます。このビジネスローン・融活力の特徴は、原則無担保・保証人不要の資金調達が可能なところです。融資条件は業歴2年以上、決算書2期分を提出できる事業実績である事です。ただし、決算内容で最新決算期に債務超過がないことと限定されています。また、融資金額は最大で5,000万円までですので、大きな支払いや設備投資にも対応ができるでしょう。

融資期間に関しては最長3年まで可能です。ただし三菱東京UFJ銀行と1年以上の融資実績があれば5年まで延長されます。そして借入利息は年利で2.35%~9.00%と超低金利で、三菱東京UFJ銀行の短期プライムレートによる変動金利が適用されます。適用金利は審査内容で決定しますが、設定枠が低いのは大きな魅力でしょう。

■TKC戦略経営者ローンのメリット
また、三菱東京UFJ銀行ではTKC全国会と業務提携し、中小企業などの経営革新をサポートしています。それがTKC戦略経営者ローンです。対象は1年以上TKC会員事務所と顧問契約をしている法人か、TKC財務会計システム利用の法人です。種類はいくつかあって、中でもレギュラータイプは利便性の高い融資商品と言えるでしょう。融資金額が最大1億円までとワイドな枠設定で、融資期間も最長5年とゆっくり返済ができるメリットがあります。

注目なのは融資利率で、年1.6%~9.0%と融活力よりも低い金利が得られます。ただし申し込みには、FX2シリーズと継続MAS導入済が条件になっていますので、ご注意ください。そしてワイドの基本設定はレギュラーと同じですが、融資利率がやや高めで年1.725%~9.0%となっています。他にも大同生命保険のTKC企業防衛制度に半年以上加入している企業ならば、企業防衛も選択できます。

■その他の企業融資について
TKCクリニック開業ローンは、事業実績のない医師への融資プランで、新規のクリニック開業をサポートしてくれます。無担保型と有担保型の2つが用意されていて、無担保型は3,000万まで、有担保型は1億円まで借入可能ですから実用的なプランです。その他にも、制度金融や外債での資金調達などもありますので、個々の事情や条件に合わせて選ぶと良いでしょう。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.