銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

セブン銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

セブン銀?の事業資金・資金調達目的の融資や借入について

[本文]
セブン銀行は2001年度に行われた規制緩和を機に、イトーヨーカ堂とセブンイレブンが軸のIYグループが設立したのが株式会社アイワイバンク銀行で、そして2005年10月に現在のセブン銀行と名前を変更しました。セブン銀行の強みはやはり全国展開されているイトーヨーカ堂とセブンイレブン等に設置されている小型ATMの利用です。利便性の高い口座機能によって事業は急激に成長し、預金残高と口座数は共に毎年増加傾向にあります。

セブン銀行では新ビジネスモデルとしてATMによる決済専業銀行のスタイルを打ち出しました。それは事業者や個人からの預金を低リスクの国債や政府保証金といった金融商品へ投資するスタイルを取っています。その実績をもって低コストの口座利用が実現されている点も大きなメリットになっています。また現在では、法人向けサービスとして即時系のビジネスwebサービスがあります。売上金入金サービスよってネット上で売上金を24時間365日休みなく入金できる便利なサービスとなっています。それから顧客の売上金をセブン銀行が警備会社(株式会社アサヒセキュリティ)と共同提供のサービスにて、集金代行及び口座入金する店舗集配金サービスも好評です。この様に、セブン銀行はビジネスシーンでも利用価値の高いサービスを提供しています。ただし、今のところは事業資金目的のビジネスローンを用意してはいません。しかし利便性の高い口座設定ですので、資金調達としての融資・借入のサービスは大いに期待されているのが現状です。

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


アドセンス(サイズ指定)

スポンサー リンク



あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.