銀行融資(メガバンク 地銀 ネット銀行)

セブン銀行で事業資金の融資借入・事業ローン金利と審査 ●

更新日:

セブン銀行は法人に向いている?
本文 セブン銀行はセブン&アイホールディングスの傘下で事業展開を行っている金融機関でコンビニATMの最大手でもあります。2001年、イトーヨーカ堂とセブンイレブンが主体となって設立されました。当時はアイワイバンク銀行という名称で2005年から現在の名称になっています。コンビニでATMが利用できる先駆けとなった銀行でもあり、カードローンタイプのビジネスローンの利便性を大幅にアップさせた立役者といってもよいでしょう。

法人でも口座開設が可能です

セブン銀行では法人向けの事業資金融資は用意されておらず、資金繰りの選択肢という点ではあまり向いていない面もあります。ただし法人名義での口座開設も可能で、ビジネスの効率化・合理化に役立つ事業向けサービスが用意されています。

まず売上金入金サービス。こちらは売上金をセブン銀行のATMで365日24時間いつでも入金することができるもので、とくに小売業の個人事業主に適したサービスといえるでしょう。売上金を翌日まで事務所に置いておくのは不安、昼間に銀行にいくのは難しいなど、なかなか毎日の営業の中で日中に銀行へ行く機会がない方に役立ちます。

それから事務の効率化・合理化に役立つEBサービス。「ビジネスWebサービス」「ビジネスPCサービス」などを利用すれば各種振込・振替・残高照会のほか給与・賞与の振込、各種取引通知などの取引を利用することができます。これらはインターネットを利用して行うことができるので手間を省く点でも役立つでしょう。

ほかには複数の店舗・事務所を展開している事業者向けの「店舗集配金サービス」なども用意されているほか、企業から個人の送金ができる「セブン・ペイメントサービス」、各種振込がリアルタイムで反映される「リアルタイム振込サービス」などもビジネスに取り入れると役立つサービスとして挙げられます。

 

記事番号 114

 

急ぎの資金繰りに使える<安全安心な会社>特集

ビジネクスト

ノンバンクというとピンからキリまでありますが、ビジネクストは東証一部上場アイフルのグループ会社なので安心感が抜群。

1,000万円の枠で最短即日融資も可能が1番の強み。

 

実質年率 限度額 担保・保証人
8.0%~18.0%
1,000万円
不要

ビジネクストの特集ページ  >> 続きを読む

ビジネクストが資金繰りに安心して使える理由5点

  1. 最短で即日融資(申込時間帯などによっては対応できない場合も)
  2. 無担保・無保証で、手数料も一切不要
  3. 申し込みから契約まで原則来店不要
  4. 限度額1,000万円で、資金使途は事業資金の範囲内なら自由
  5. 東証一部上場アイフルのグループ会社という安心感

\ 最短即日融資 来店不要 /

三井住友カードゴールドローン

クレジットカードの三井住友カードとは違い、あまり知名度が高くないのが三井住友カードゴールドローン。

ですが、実は知る人ぞ知る「経営者・個人事業主に人気のカードローン」なんですよ。

 

実質年率 限度額 担保・保証人
3.5%~9.8%
700万円
不要

三井住友カードゴールドローンの特集ページ >>続きを読む

人気の理由は3点

  1. 券面がクレジットカードのゴールドカードと同じように見えるので、持っていても消費者金融系とバレにくい。
  2. 経営者は一般個人の人より金利にシビア。上限金利が低いことの意味・重要さを理解しているので、上限金利がひと桁台になるゴールドローンは、ふた桁台が普通の一般の個人向けカードローンより実利が多いことも知っている。
  3. いざという時にカードローンで凌ぐ中小零細企業経営者や個人事業主は実は多い。なので、実際に使った時期の積み重ねによる「適用利率引き下げサービス」のありがたさを経営者や個人事業主は理解している。

\ 実質年率4.5%~9.8% /

-銀行融資(メガバンク 地銀 ネット銀行)

Copyright© 【資金繰りラウンジ】事業ローンと銀行融資で事業資金の借入 , 2018 All Rights Reserved.