銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

じぶん銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

じぶん銀?で事業資金調達に融資・借入が可能ですか?

[本文]
じぶん銀行は2008年から金融サービスを開始した新興のネット銀行です。母体は三菱東京UFJ銀行とKDDIで、2014年にはプレミアムバンク for auといってau利用者に特典の高い口座プログラムを展開しています。スマホアプリを配信し、かつスマホ認証サービスの対応を施していますからネットバンキングにおける不正行為を防止する機能になっているので安心して利用が出来ます。この様にじぶん銀行では、個人向けのサービスを中心に営業を行っています。その為に現時点では法人向けのサービスを取り扱っていない点にご注意ください。つまり事業資金調達のための融資も利用できないという事です。

じぶん銀行の人気ローンに『じぶんローン』がありますが、基本的に書類提出の不要な申し込みやすいカードローンとして評判です。特徴は最短即日融資の対応と、借入金利が年利2.4~17.5%とかなりの低金利です。また返済方法は定額のリボ払いも選べますから、月々最低1000円からの返済が可能なのです。また三菱東京UFJ銀行やゆうちょ銀行、それにコンビニのATMで手数料無料にてキャッシングできるのも大きなメリットでしょう。そして携帯電話番号だけで振込が行える「ケータイ番号振込」サービスも便利で、au携帯の利用者ならばお得なサービスが得られますし、もちろんタブレットやPCからの利用も可能で、いつでもどこでも融資の受けられる利便性の高いカードローンなのです。

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


アドセンス(サイズ指定)

スポンサー リンク



あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.