銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

イオン銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査 ●

更新日:

イオン銀行で資金繰り役立つ事業資金融資はある?
本文 イオン銀行は小売業のイオングループが運営している銀行です。インターネット銀行に分類されることも多いですが、イオンのショッピングモールなどに店舗を設置していることも多く、その意味では一般的な銀行にも近い面があります。

イオン銀行の事業資金融資は?

このインターネット銀行と従来の銀行の中間のイメージは事業向けサービスにも見られ、事業資金融資も用意されています。あらかじめ所定の条件が設けられたビジネスローンの形で提供されているのではなく、個別に申し込み・相談したうえで融資額や融資期間が決定されるのが大きなポイントです。まず申し込んだうえで営業担当者が面談し、条件や希望を確認したうえで審査・判断されます。こうした手順を経る分時間と手間が少々かかりますが、より希望に合った条件での融資を受けられるチャンスも得られるでしょう。

また農業事業者向けには別に専用の「イオンアグリローン」も用意されており、業歴3年以上の農業事業者が利用可能です。融資額は6000万円以内。用途は農業経営に必要な運転資金・設備資金。融資期間は7年以内、1年以内の据え置き期間の設定も可能です。担保・保証人ともに原則不要。

事業向けサービス

そのほか24時間365日いつでも残高照会や振込・振替など基本的なサービスを利用可能、さらにイオン銀行間なら振込手数料がいつでも無料などインターネット銀行ならではの利便性とお得なメリットも備えています。中小企業・個人事業主はインターネット銀行などの新しい形態の銀行は使いにくいイメージもありますが、このイオン銀行は例外といってもよいのではないでしょうか。セキュリティ対策もしっかりしているうえにスマートフォンでの利用も可能、事務の効率化・事務化のための選択肢としても適しています。

 

記事番号 120

 

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.