銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

群馬銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査 ●

更新日:

群馬銀行の資金繰りに活用できる事業資金融資本文群馬銀行は「ぐんぎん」の相性で知られる地方銀行で群馬県前橋市に本店を置いています。群馬県のほぼ全域を営業エリアしているのに加えて県外での展開も積極的で埼玉県、栃木県、東京都に加えて長野県、大阪府、神奈川県などにも支店を持っています。店舗数は151店舗(2018年4月現在)。こうした広範囲での事業展開に対して地域経済の発展のためのとりくみも積極的に行われています。

ぐんぎんTKC戦略経営者ローン

TKC会員の税理士・公認会計士を顧問としている事業者を対象としたビジネスローンがこの「ぐんぎんTKC戦略経営者ローン」です。利用の際には経営規模・状況など以下の条件をクリアしている必要があります。

・直近の決算において年商が10億円未満であるうえに申し込み時点で法人設立後3年以上経過していること。なお風俗業、不動産業など一部の業種は対象外。
・直近の決算において資本の部の合計がプラスであること
・群馬銀行の営業エリア内に所在していること
・TKC会員(税理士・公認会計士)と1年以上の顧問契約があること

融資額は100万円以上1000万円以内、ただし直近決算期の平均月商の2倍が上限です。用途は運転資金・設備資金。ここには不動産の所得資金は含まれません。融資期間は3年以内特徴としては金利が融資期間1年以内なら固定金利が適用される点で、さらに税理士法に規定されている添付書面(詳細は問い合わせが必要)を提出することで利率が0.30パーセント優遇されます。担保は不要、保証人は代表者が必要です。

シンジケートローン

群馬銀行だけでなく複数の金融機関によってシンジケートを組織して融資が行われるのがこのシンジケートローンです。大口の資金繰りが必要なときに重宝します。具体的な融資額や返済期間はシンジケートを組む際に決定されるため、詳細は窓口で問い合わせて確認する必要があります。多額の資金調達が必要な際に単独のローンで調達できるメリットはもちろん、複数から調達する際のお金・時間両方のコストの削減、借入れ条件の均一化を図れるといったメリットが期待できます。

そのほかの事業向けサービス

ローン以外の事業資金融資では私募債による社債発行の支援や地域活性化ファンドなどの選択肢もあるので選択肢に加えておくとよいでしょう。ほかには経営・事業のサポートとして事務合理化のための「ぐんぎんビジネスネットバンキング」、事業拡大のための「ぐんぎんビジネスマッチングサービス」、銀行が提携している各機関とのネットワークを活用して情報提供などを行ってくれる「ビジネス支援」、海外進出を検討している際に役立つ「国際国際業務支援」などがあります。

さらに銀行にはなかなかない従業員向けの福利厚生をサポートするサービスが充実しているのも群馬銀行の特徴で、「確定拠出年金」のほか「従業員さま向け優遇サイト」のサービスも用意されています。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.05~06前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、
下記のような意味あいのローンになります。

  • 基本的にパッケージ商品
  • 保証会社の保証付き融資が基本
  • 銀行のプロパー融資とは別

銀行ビジネスローンと銀行プロパー融資の違いについて、もう少し詳しく解説したページはこちら↓
「銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは」

記事番号 12

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑特集&申込ページへ


あなたの立場・状況に合わせて選択してください

金融革命フィンテック活用を活用した次世代融資

個人ローンの審査をAIが行なうスコアレンディングという融資がアメリカで広がりつつある中、
日本でも【J.Score(ジェイスコア)】が日本初のスコアレンディングのサービスをはじめました。

ジェイスコアの融資はこれまでの銀行の融資とは異なる視点で審査を行なうため、これまでの銀行融資では少額しか借りることができなかった、または審査に通らなかった人でも融資を受けることができる可能性があります。

しかも驚きの低金利融資!なんと年0.9% ~ 12.0%
限度額は最大1,000万円で最短30分融資。
ジェイスコアは、みずほ銀行とソフトバンクが共同出資したスコアレンディングを行なうための会社ということで運営母体も安心です。  
「ジェイスコアのAIスコア・レンディング」特集ページへ

-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.