銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

足利銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

足利銀行で事業資金を借入する方法。各種融資と資金調達の方法

[本文]
足利銀行は、本店を栃木県宇都宮市に置いています。地方銀行のひとつで、めぶきフィナンシャルグループの傘下。『あしぎん』の名称で親しまれています。北関東地域では多くの店舗を有しており、知名度も高いでしょう。そのため地域の取り組みにも積極的で、ビジネスの資金調達に嬉しいサービスも豊富に取り揃えています。

足利銀行には、3つのビジネスローンがあります。

・スピードライン

名称のとおり、”スピード審査”が特徴です。第三者の保証人不要で、迅速に対応してくれます。利用可能な企業は、中小企業または個人事業主です。運転資金または設備資金としての借入が可能です。ただし、不動産取得資金として使用することはできません。

融資金額:1億円以内
融資期間:5年以内
融資利率:変動金利または固定金利。審査結果に応じて設定。

高額融資が可能なので、大口のローンを組みたいときに非常に助かります。ただし変動金利になった場合、完済までに金利が変動する場合がありますので注意してください。

・アグリルビジネスローン

農業経営者のためのビジネスローンです。そのため、利用できるのは『認定農業者』『直近1年間の農業売上高が1000万円以上』『売上高が総売上高の50%以上』『業歴3年以上』『税金の延滞がない』などを満たさなければいけません。ちなみに、農業売上高は、個人事業主の場合200万円以上になり、総売上高は農業所得が総所得の50%以上必要です。また、日本政策金融公庫の取扱承諾を得られることも条件に含まれます。

融資金額:100万円以上5000万円以内
融資期間:1年以上7年以内(据置期間1年以内)
融資利率:変動金利

・TKC戦略経営者ローン

FX2シリーズを導入しており、継続MASシステムで短期経営計画書を作成していることが一番の条件になります。また、設立してから3年以上経っていなければいけません。そのため、これから創業・起業を考えている方には不向きでしょう。これらの条件をクリアした方のみ、運転資金として利用できます。クイック回答なので、申し込みから5営業以内に回答。来店不要なので、忙しい方でも簡単に申し込み・借入ができます。

融資金額:100万円以上1000万円以内(10万円単位)
融資期間(どちらも1カ月単位):
期限一括返済:1カ月以上6か月以内
元金均等返済:1カ月以上1年以内
融資利率:変動金利

・創業に役立つ支援資金

創業期・第二創業期の事業者のためのローンです。そのため、創業されている事業者は、創業から5年以内でなければいけません。新たな技術やノウハウなどを考えている事業者が、スムーズに資金調達できるようにニーズにしっかり応えてくれます。融資金額は100万円~3000万円。創業のための事業資金として利用可能です。融資期間は最長15年で、しっかり計画を立てて借りることができます。金利は、固定金利で安心です。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.