銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

筑波銀行の事業資金融資・運転資金借入ビジネスローン

更新日:

事業資金の資金調達をするなら筑波銀行へ。融資内容と借入方法について

[本文]
筑波銀行は、茨城県土浦市に本店を置いています。地方銀行で、前身は『関東つくば銀行』『茨城銀行』でした。茨城県では有名な地方銀行になります。事業者のためのビジネスローンも充実しています。資金調達したい事業者を、ニーズに合わせてしっかりサポートしてくれます。

・主なビジネスローン『パワフルつくば』

法人・個人、どちらの事業者も利用できるビジネスローンです。インターネットで申し込みができるので、仮審査までの流れが非常に簡単です。FAX・窓口でも仮審査の申し込み可能です。利用するにあたり、次の条件をクリアする必要があります。まず、筑波銀行営業区域内で事業所を有していること。借入時に満20歳以上69歳以下であること。完済時は、75歳以下でなければいけません。また、アイフル株式会社の保証が受けられることも条件になります。

融資金額:10万円以上500万円以下(1万円単位)
融資期間:6か月以上10年以内
融資利率:実質年率4.0~14.6%

融資期間に関しては、返済回数が6回以上120回以内でなければいけません。創業資金として利用する場合、6か月以上5年以内(返済回数6回以上60回以内)になりますので、お間違えのないようにしてください。

・法人または個人それぞれのビジネスローン

『法人向けローン(ビジネスプラスII)』
事業資金全般に利用できます。融資金額は、最大5000万円まで。個人事業主は3000万円まで借入可能です。融資期間は7年以内ですので、返済計画が立てやすいでしょう。また、担保も不要です。さらに、3営業日以内の回答なので、急な資金調達でもしっかり対応してくれます。

申し込み資格は、1.決算2位期以上または確定申告2期以上、2.保証会社の保証が受けられる、3.筑波銀行営業区域内で事業を営んでいることです。

『クイック for Biz』
個人事業主向けのビジネスローンです。500万円までの申し込みができ、スピード審査なので急な資金調達でも安心です。またインターネットから申し込みができるので、来店不要です。事業資金はもちろんのこと、創業資金としても利用できます。融資利率は、年4.5%・年9.8%・年14.6%から選択できます。

申し込み資格は、1.筑波銀行営業区域内で事業を行っていること、2.申し込み時20歳以上、完済時80歳以下、3.安定継続した収入がある、4.他の融資取引がある場合は直近6カ月に月越し延滞なし、5.株式会社クレディセゾンの保証が受けられること、となっています。

・被災された方の復興支援融資

地域復興支援プロジェクトです。いくつかのプランに分けられ、復興支援ローンや振興支援ローン、ECOローンなど、お客さまのニーズに合わせて選ぶことができます。すべて法人・個人の事業者が利用でき、事業資金をはじめ被災の影響による資金、新たな取り組みの資金など、ローンによって資金使途が異なります。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.