銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

東京都民銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

事業資金の融資を受けるなら東京都民銀行へ。借入方法と資金調達の種類

[本文]
東京都民銀行は、東京都で営業している地方銀行です。都内を地盤とした第二地銀になり、さまざまなサービスを実施しています。そのため、資金ニーズに合わせて選ぶことができるでしょう。主なビジネスローンは、『スモールビジネスローン』『ビジネスフリーダム』です。

・スモールビジネスローンについて

短期融資やつなぎ融資として利用できます。事業資金調達を検討している事業者に嬉しい商品でしょう。利用できる方は、東京都民銀行との取引がない・スモールビジネスローン取引窓口と取引がある・従業員数30名未満・設立または営業2年以上・青色申告を実施している方です。健全な運転資金としてなら借入可能です。

融資金額:50万円以上1000万円以内(10万円単位)
融資期間:原則7日以上6か月以内
融資利率:年4.0~9.0%(固定金利)

申し込みに必要な書類:
・法人の場合、直近決算書1期分(税務署受付印がある)
・個人事業主の場合、確定申告書および青色申告決算書1期分
・代表者が確認できる書類

・ビジネスフリーダムについて

原則即日回答なので、急な資金調達でも安心です。また使いみち自由なので、事業資金はもちろんのこと、借換資金としても利用できます。申し込みは、インターネットからも可能です。仮審査は来店不要で行えます。FAXや窓口でも申し込み可能です。

利用するには、いくつかの条件があります。年齢が満20歳以上、完済時76歳未満であること、電話連絡が可能、安定継続した収入があることなどです。東京都民銀行のビジネスフリーダム内で確認できます。

融資金額:10万円以上500万円以内(1万円単位)
融資期間:6か月10年以内(1カ月単位)
融資利率:年4.3%・年6.8%・年8.8%・年10.8%・年14.5%から。審査結果に応じて決まります。

・医療、福祉をサポートする商品

『メディカルサポートシリーズ』では、医療や福祉機関に向けた融資を行っています。

○メディカルサポートロング
最長30年、ロング返済期間でゆとりのある融資が可能です。融資金額も1億円以上10億円以内ですから、ワイドで安心。しっかりサポートしてくれるでしょう。病院、診療所、介護施設などの新築資金や増改築資金等で利用できます。

○メディカルサポートファンド
長期運転資金の導入で、資金繰りが可能です。融資期間は最長7年以内。融資金額も1千万円以上5億円以内と高額です。ただし、直近12カ月の平均月商2か月分が上限になりますので気をつけてください。

○メディカルサポートローン
診療報酬入金までの期間(約2か月)、運転資金を調達できます。実行限度額は過去1年の診療報酬請求実績に基づきます。また、社会保険診療報酬支払基金・国民健康保険団体連合会向けの診療報酬が対象になります。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.