銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

池田泉州銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

池田泉州銀行で事業資金の融資を受けるには。資金調達の方法と借入の種類

[本文]
池田泉州銀行は、大阪府大阪市北区茶屋町にある地方銀行です。泉州地方では地方金融機関を受託しており、地元では規模の大きい地銀になります。海外事業のサポートも積極的に行っており、地域活性化にも貢献しています。

そんな池田泉州銀行では、事業のための資金調達が非常に充実。各事業に特化した融資商品も多数取り扱っています。

・地域のための融資

『関西活性化融資ファンドI』
長期資金を必要とする事業者のための融資商品です。利用できるのは、1.コンソーシアム研究開発助成金を受賞しており、技術評価が認められる方、2.高度技術に関する助成金を受賞している方。1と2を満たす方は、研究開発費などの資金調達として利用することができます。

融資金額:5億円以内(無担保:1億円以内)
融資期間:7年以内(据置期間:1年以内)
融資利率:池田泉州銀行の所定金利から、一律年▲0.3%の金利優遇を受けることができます。

『関西活性化融資ファンドII』
中小企業の創業や起業などを応援する融資商品です。

利用できる方は、資金使途によって異なります。革新的ものづくりや商業などを目的とした開発支援補助金や新展開支援補助金として利用する場合、融資金額は補助金交付決定額の範囲内であり3,000万円以内になります。利率は、金利優遇で年▲0.1%。女性経営者の場合も同様の金利優遇を受けることができます。創業促進補助金や第二創業促進補助金として利用する場合は、500万円以内。金利は、池田泉州銀行所定の金利が設定されます。女性経営者の場合は金利優遇を受けることができるでしょう。最後は、先ほどの条件以外で、国・地方公共団体などのものづくり技術や革新的サービスなどで利用する場合です。1億円以内の融資を受けることができ、利率も金利優遇が可能です。

金利優遇は、すべて▲0.1%と一律です。

・医療を応援する『介護事業応援ローン』

高齢者向けの住宅建設に使用できるビジネスローンになります。

○高齢者住宅建設プラン
高齢者住宅の建設を検討している事業者。5億円以内の借入ができ、融資期間も30年以内と長いので、ゆとりを持って返済計画を立てることができるでしょう。利率は、変動金利・固定金利から決まります。

○介護事業者向けプラン
介護事業を営んでいる事業者のための融資商品です。事業資金全般に使用することができ、1億円以内の融資金額。期間は、運転資金が7年以内、設備資金が15年以内になります。金利は、前途と同じ変動金利・固定金利から設定されます。

・その他のサービス

池田泉州銀行では、さまざまな応援ローンを用意しています。たとえば『太陽光発電応援ローン』では、太陽光発電事業に参入するために必要になる資金を調達することができます。『環境応援ローン』では、環境保全に力を入れている事業や環境配慮型経営を実践されている事業者のための融資商品になります。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.