銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

紀陽銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

紀陽銀行による事業資金のための融資商品。資金調達ニーズに合わせた借入について

[本文]
和歌山県和歌山市本町に本店がある紀陽銀行。以前は国外や名古屋にも拠点を置いていましたが、現在は和歌山県・和歌山市の指定金融機関になっています。紀陽ホールディングスの完全子会社であり第二地方銀行になります。

個人事業主や法人以外にも、医療や農林水産業を営んでいる方のビジネスローンが充実しています。

・紀陽オーナー500

所得証明資料や担保・保証人不要なので、余分な書類を用意する必要がありません。またインターネットから申し込みができるので、手続きも簡単です。利用できる方は、契約時の年齢が20歳以上であり完済時に76歳未満であること。住居または事業所、勤務先が紀陽銀行の営業区域内であること。安定継続した収入、保証会社の保証が受けられることも条件になります。条件を満たした事業者は、事業資金や転賃資金として利用することができます。

融資金額:10万円以上500万円以内(1万円単位)
融資期間:6か月以上10年以内(6か月単位)
融資利率:年5.8%・年9.8%・年13.8%。保証料込みの変動金利になります。

・各事業向けのビジネスローン

『ドクターズローン』
医師や歯科医師のための事業資金として利用できます。紀陽銀行と取り引きがない事業者でも利用可能です。医師の方は、医師免許取得から5年以上経っていること、紀陽銀行営業エリア内で病院や診療所の開業を検討している方などが条件になります。融資金額は保険加入で最高1億円以内、未加入で最高1億円以内(無担保)、最高2億円以内(有担保)。歯科医師の方も利用条件は同じです。ただし融資金額が保険加入で最高1億円以内、未加入で最高5,000万円以内(無担保)、最高1億円以内(有担保)になります。

『地域応援団<パートナー>』
当業営業エリア区域内で商工業や農林水産業を3年以上営んでいる方。決算書2期分もしくは確定申告の提出ができ、自己名義の不動産を所有している方などが利用条件になります。また、事業性総借入額は、年商の範囲内でなければいけません。条件を満たす方のみ事業資金として借入できます。金額は1,000万円以内、期間は5年以内、利率は変動金利になります。

・資産を活用するローンについて

『紀陽エコビジネス』や『流動資産担保保険』『シンジケートローン』など、さまざまな商品を提供しています。『紀陽エコビジネス』では、再生可能なエネルギー事業の資金として利用でき、融資金額は1,000万円以上、融資期間は15年以内(据置期間1年以内)、変動金利・固定金利から選択できます。『流動資産担保保険』は、棚卸資産や売掛債権などを担保にし、譲渡することで融資を受けられるサービスです。『シンジケートローン』は、資金調達ニーズに合わせ、シンジケート団が融資契約書を基に同一条件で融資をする方法になります。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.