銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

筑邦銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

筑邦銀行の融資の特徴、様々な方法で資金調達ができる!

福岡県を中心に展開している筑邦銀行。地元の地域密着型銀行として広く知られています。こちらの銀行は東京支店のほか、福岡県外であれば九州の佐賀県、そして大分県などに支店をもっています。

この支店展開からもわかるように、もちろん全国区で事業資金などの資金融資はできるのですが、おもに福岡県中心に事業者ローンなどを貸し出しています。なぜなら福岡県の独自の福岡県信用保証協会の保証制度や、 福岡県の融資制度などを取り扱っているからです。地元企業にとっては大きなサポートとなるはずです。

当然、全国区で行っている、日本政策金融公庫の融資なども行っているので、自分だけでは手続きが煩雑で難しい、できれば税理士さんのサポートを得ながら資金調達したいという人にぴったりです。

地方銀行の底力、様々な融資計画で将来計画も安泰!

地方銀行のメリットは、やはり地元企業にとって有利な条件がたくさんあることです。このちくぎんに関しても、かなり地元企業が利用しやすいラインナップを揃えています。TKC会員、そしてTLC会員関与企業が借り入れることができる、ちくぎんTKC 提携ビジネスローン2人3脚があります。これは3000万まで融資可能で、担保不要の商品です。中小企業、そして個人事業でも顧問税理士を頼んでいるケースがほとんどでしょう。その顧問税理士がTKC会員であれば問題ありません。そのため、この条件はほぼ問題なくクリアするはずです。そしてちくぎんTKCビジネスカードローンなどは、めいめい、500万まで融資可能で、特にカードローンはいつでもどこでもATM借入ができるのでおすすめです。緊急で融資が必要になっても安心ですね。

筑邦銀行を利用するメリットを考えよう!

融資の担保となるものも、いまは不動産だけではありません。英語でいうとABL、(アセットベースドレンディング)といい、いまもっている資産を担保に、たとえば売掛金や会社の機械、それから車両、在庫、原材料、もちろん動産などを含めてそれを担保にお金を借入れるシステムとなっています。ちくぎんではこちらの融資も扱っています。

そののか、日本政策金融公庫のスーパーLクイック融資などもちくぎんに相談するのが得策です。日本政策金融公庫は日本全国の事業、企業、法人などを応援するために設けられた融資資金プランなので、金利がとても安くて借り手に有利なのが特徴ですが、煩雑な手続きと融資までに時間がかかるのがネックです。その部分でちくぎんのサポートを受けると、無担保、無保証のローンが借りられます。

認定農業者にうれしいアグリビジネスローンは、個人、法人にかかわらず、運転資金を借り入れることができます。50万円以上500万円以内で借入れできます。こちらが日本政策金融公庫のプランで、ちくぎんが全面的にサポートします。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.