銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

鹿児島銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

鹿児島銀行から資金調達、事業資金の融資、借入、その方法を探る!

[本文]
鹿児島銀行、地域銀行での融資や借入が有利なわけ

鹿児島銀行では、地域の事業者、また法人に対してかなり多くの融資、ローン商品を出しています。地域の活性化は地銀にとっては死活問題。鹿児島、そしてその営業圏内で事業を行っている事業者にとっては、この鹿児島銀行の融資を受けない手はないでしょう。是非一度考えてみましょう。

よりよい条件、潤沢な資金力で新しい事業を展開しよう!

すでに鹿児島県、そしてその近隣地域で事業を行っている個人事業主の方、こちらはスピード審査、スピード回答が便利な事業者向け融資制度、「おてがる」の利用がおすすめです。何よりも即金である程度の資金の借入が可能なほか、最大5000万円までの資金調達が可能な点が魅力です。無担保で保証料、手数料が無料となっています。業歴1年以上、売上高が2億円以内、総借入額が1億円以内など条件があります。個人事業者の方は青色申告者であることが条件です。 1年から7年以内の借入期間で、運転資金と設備資金に使うことができます。

このほかのローン商品としては、かぎんビジネスローン、団信付事業者ローン、継続型短期サポート保証などがあります。これからの事業展開、そして資金調達の方法としてぜひ検討してみることをおすすめします。

このほかにも、設備投資、雇用拡大サポート、創業、事業承継サポート、地方創生関連補助金サポートなど、政府主導の資金調達方法を紹介し、よりわかりやすく説明してくれるほか、その資金調達、融資のプロセスのサポート、相談などを行っていますので、ぜひかぎんに利用してみましょう。

地域の事業を活性化するためにも地銀の活用は欠かせない!

地銀にとって、地域経済の復興、それから活性化は一番の命題であり、またそれが地銀の業績にも関わってきます。そのために地元企業が元気であることはその地銀にとっても大事なことであり、資金調達先、そして公的資金のサポート役、橋渡し役になることは必須条件でもあります。

地域の中小企業融資制度を利用するのなら、産業振興資金で、3000万円以内、これは運転資金、事業資金にできます。短期事業資金は運転資金として600万円まで組合なら1000万円まで借入ができます。特別小口資金は1250万円まで、小規模企業支援資金は1250万円まで借入できます。経営安定化資産、環境配慮促進資金、災害対策資金、創業対策資金、新事業展開支援資金なども3000万円以内で利用できますので、まさに中小規模事業者地元企業への貢献度が高いでしょう。

もしこれから融資先を考えている、または少しでも有利な条件で借入、そして事業資金を資金調達したいのなら、地域密着型の鹿児島銀行でお願いしましょう。おもに九州地方、福岡、熊本、宮崎、沖縄などに支店があります。九州地方の事業者、法人のために活動している地方銀行、それがかぎんこと鹿児島銀行です。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.