銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

きらやか銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

きらやか銀行の事業資金、融資、借入、資金調達のプラン

[本文]
事業資金を調達するために、きらやか銀行を利用しよう

きらやか銀行を利用するにあたって、事業主としてはやはり有利な資金調達をしたい、事業資金の融資、借入をなるべく早く、煩雑な手続きなしでできればそのほうがよいと思っているに違いありません。きらやか銀行は山形県内を中心として、118支店を展開する地域密着型の地方金融機関です。

ここでは、山形県を中心として、地元の事業主さん、そして営業エリアに入っている近隣圏の皆様に利用しやすい、そして有利な条件での融資を行っており、まずはこちらのきらやか銀行に相談することがよい融資を引き出す条件となるはずです。公的資金、それから私的資金、担保ローンなど様々ありますが、まだまだ地元経営者の方に知られていない融資商品もあるので、やはり一度は相談、もしくはネットの情報を参考にして、新しい資金調達の方法を再検討することも大事でしょう。

様々なプランを比較検討して、最良の商品を選ぼう

山形県で、山形県商工業振興資金融資制度を利用するのも一つの方法です。そのほか、それぞれの地域、とくに東北地方中心の融資商品で、きらやかビジネルローンが、秋田県、宮城県、新潟県、福島県などに対して用意されています。農業従事者のための未来農園プラン、農業経営で青色深刻をしている方は無担保、また担保ありで融資され、100万円以上1000万円以内で借りられます。融資期限は1年ですが、かなりお得な当座借越契約です。また、個人事業主が利用できるビジネスフリーローンがあります。こちらは個人事業主の資金調達によく、10万円以上500万円以内の事業資金として使えます。固定金利で5パーセントから14.5パーセントまでの金利です。担保や保証人は必要ありません。

いままでの事業からの脱皮を考えている人、新しい事業計画をスタート

もちろん、宮城や福島の方に対して、復興的なローン、事業再建、それから新しく事業をスタートする方の助けになるような有利な商品も用意しています。国や公共資金も手続きをへて、借り入れることはできますが、公共資金は手続きに時間がかかり、そのうえ書類なども多く用意しなければならず、忙しい事業者さんには不向きなこともあります。また事業資金の振込が半年後など利便性の面でもあまりいいとはいえません。ネットで仮審査ができて便利です。

そんなときにきらやか銀行の事業者向けローン、それから一般向けのカードローンなども臨機応変に利用すればチャンスやタイミングを逃さずに事業展開、そして新しい事業をスタートアップできるでしょう。有利な条件でお金を借りたいのはどの事業者さんも一緒ですので、これからは地方銀行、きらやか銀行もその選択肢のなかにいれてみてはいかがでしょうか。きっとお役にたてるはずです。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.