銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

豊和銀行の事業資金融資・運転資金借入金利・ビジネスローン審査

更新日:

種類が豊富な豊和銀行の借入プラン

豊和銀行事業者向けの融資

新しい企業にとっても、これまで何年も経営を続けてきた企業にとっても、企業の経営と発展のために、事業資金が必要となることもあるでしょう。そんな時にサポートしてくれるのが豊和銀行なのです。豊和銀行では、企業のニーズにあった融資のプランを提供し、資金調達のサポートを行っています。

豊和銀行が提供する借入プラン

豊和銀行では、企業のためのプランを10種類用意しています。企業にとって、資金調達の目的は、企業の種類や使用目的、また経営状態によっても異なってきます。

豊和銀行では、ソリューションサービスを通して企業の相談にのりながら、企業経営にあたってのアドバイスや、創業支援を行い、必要に応じて適切なプランを紹介しています。

担保や保証人がなくても契約できるプランもあることから、大企業や法人に限らず、個人事業主でも安心して相談することができるのが特徴です。

資金運用のサポート

資金運用においても、企業によってニーズは異なってきます。企業の大きさや種類などによって、資金を運用しやすくするために、豊和銀行では4種類の預金プランを用意しています。

通常の経理管理のための普通預金をはじめ、資金を効率的に管理するための当座預金、為替相場に合わせて資金を動かすことのできる外貨普通預金、また、相場の変動も確認しつつ、長期間に渡って外貨を運用することができる外貨定期預金を提供しています。

外貨を扱うことができる講座は、これから広がるグローバル社会にも対応しています。

豊和銀行が提供する知的財産担保融資プラン

豊和銀行では、知的財産担保融資と呼ばれる融資プランも提供しています。利用可能となる企業は、大分県もしくは福岡県、熊本県に企業の住所があることが条件となります。

また、担保として、特許権など、知的財産権を所持している必要があります。貸出期間は、原則としては1年以上として定められています。

担保の知的財産評価は、株式会社パテント・ファイナンス・コンサルティングを通して評価を取得する必要があります。評価にかかる費用は3000万円から100万円ほどとなっており、評価にかかる費用は企業が負担することが条件となっています。

評価にかかる期間は2週間から3週間です。評価が確定したら、価値評価額から30%から50%の額を融資することが可能です。知的財産を所持している企業が対象となっていますが、条件や詳細などによっては、融資に対応してもらうことができない場合もあるので、事前に十分に相談しておく必要があります。

 

豊和銀行その他のサービス

豊和銀行では、企業の運営と発展のために、さらなるサービスも提供しています。インターネットバンキングをはじめ、ペイジーやでんさいネット、代金回収サービス、融資申し込み関係書類の提供などを通して地域の企業や法人を応援しています。

銀行のビジネスローンはいわゆる銀行融資と別物!

銀行のホームページに掲載されている事業者ローンやビジネスローンは、下記のような意味あいのローンになります。
・基本的にパッケージ商品
・保証付き融資が基本
・銀行のプロパー融資とは別

↑この辺の違いについて端的に解説したページはこちら《《《
 (銀行の事業者ローン・ビジネスローンとは)


緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




-銀行融資(メガバンク/地銀/ネット銀行)

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.