「 マネーのひよっこの記事 」 一覧

no image

LINEの銀行参入(LINE Bank ラインバンク)と現金を扱わない銀行店舗拡大に見るフィンテック時代の銀行の今後の行方

現金を扱わない店舗が銀行で拡大しています。 2020年の東京オリンピックを控え、キャッシュレス決済が日本で普及していきそうですが、そのような流れの中、「現金」という、盗まれたり、燃やしたりしてしまった ...

no image

中小企業向け事業資金融資(設備資金)で保証付き融資減少の実情を元銀行員が語る

2018年10月の日経新聞にこんな記事がありました。 中小企業向け融資、リスク恐れず「保証付き」バブル期以来の低水準 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3666 ...

no image

歩積両建預金とは?銀行員のノルマと金融庁禁止の理由

東日本銀行の不正事件で歩積両建預金という言葉を初めて耳にしたという人も多いのではないでしょうか? 歩積両建預金とは金融庁に禁止されている不正行為です。 もしも、銀行から融資を受けた際や、申込の際に銀行 ...

no image

東日本銀行の不正融資の内容と優越的地位の濫用の禁止を考える!銀行員のノルマ問題と地銀の経営悪化・赤字問題も

地方銀行の不正が相次いでいます。 最近(2018年)、最も有名な不正融資と言えば、スルガ銀行のアパートローン不正融資の事件ですが、銀行の不正はそれだけではありません。 東京の第二地銀、東日本銀行は融資 ...

no image

法人融資で代表者がブラックでも中小企業は銀行から借入できる? 経営者 社長の信用情報

ブラックは借入できないと多くの人が思っています。 ブラックとは、過去の返済に関するトラブルが信用情報に記録された人を示しますので、トラブルの情報である金融事故情報が記録された人がお金を借りることができ ...

no image

法人融資申込で銀行が中小企業を審査する重要なポイントは決算書だけではない

法人にとって、銀行から融資を受けることができるかどうかという点は、企業の資金繰りを大きく左右する重要なポイントです。 銀行は、法人に対して何となく融資を行っているわけではありません。 また、財務状況が ...

no image

大阪信用金庫で事業資金の融資借入・事業ローン金利と審査

大阪信用金庫は本店を大阪府大阪市天王寺に置き、規模では府内で最大規模を誇る信用機関です。広く大阪府内を営業エリアとしているだけでなく、兵庫県にも進出しています。顧客満足度が非常に高い点でも知られ、顧客 ...

no image

京都北都信用金庫で事業資金の融資借入・事業ローン金利と審査

京都北都信用金庫は京都府宮津市に本店のある、京都府内で3番目に古い信用金庫です。創業は1901年で、宮津市を中心に舞鶴市、京丹後市、綾部市、福知山市、亀岡市、与謝郡、船井郡、大飯郡に支店をおいて営業し ...

no image

京都中央信用金庫で事業資金の融資借入・事業ローン金利と審査

京都中央信用金庫は1940年創業、2001年に経営破たんを起こした京都みやこ信用金庫、そして南京都信用金庫の事業を譲り受ける形で事業規模を拡大させた信用金庫です。これによって全国でも最大規模の信用金庫 ...

no image

京都信用金庫で事業資金の融資借入・事業ローン金利と審査

京都信用金庫は京都府京都市下京区に本店を置き「きょうしん」の愛称で事業展開を行っている信用金庫です。創業は1923年で、京都内では3番目の規模を誇り、京都府を中心に滋賀県、大阪府を広く営業エリアとして ...

Copyright© 事業ローンで資金繰り , 2019 All Rights Reserved.