「 元銀行マン・敏腕さんの記事 」 一覧

no image

法人融資の金利の決まり方と金利相場(中小企業向け銀行融資の借入金)

法人が銀行から融資を受ける際に金利がどのように決まるのか気になる経営者の方も多いのではないでしょうか? 法人融資の際の金利は「初めから決まっているもの」と「格付けで決まるもの」があります。 一般的に、 ...

no image

ビジネスローン即日融資で借入可能?審査 融資実行が早いのは銀行よりノンバンク

銀行の事業資金融資は「時間がかかる」とお思いの人が多いのではないでしょうか? 確かに、銀行の事業資金融資の基幹商品である、信用保証協会付の融資は早くても1週間程度の時間がかかってしまいます。 プロパー ...

no image

ビジネスローン審査甘い?銀行ビジネスローンと銀行融資の審査とノンバンクのビジネスローン審査の比較

「会社のお金が足りない」そんな時には、多くの人が銀行の融資を考えるのではないでしょうか? しかし、「急ぎでお金が必要」「銀行の融資枠は一杯」という場合には、銀行には頼れません。 銀行の事業資金審査は厳 ...

no image

ABL(動産担保融資 売掛金担保融資)で資金調達のメリット デメリット

近年、ABLという融資が急速に普及しています。 以前は、不動産担保融資や、受取手形を担保にお金を借りる手形割引などが企業の主な資金調達手段でした。 しかし、近年、手形の振出は急速に減少しており、売掛金 ...

no image

商工会と商工会議所の違い&マル経融資の有効活用方法!中小企業や個人事業主向け

商工会や商工会議所は地域に必ず1つはあります。 中小企業や個人事業主などの小規模事業者の経営支援等を行う団体なのですが、具体的にどのような支援を受けることができるのかご存知ない人も多いのではないでしょ ...

no image

長野県安曇野市の有力産業と中小零細企業の現状と将来の発展性を考察(統計から)

安曇野市は長野県の中心やや北西に位置する、人口約10万人、長野県第6位の市です。 平成17年の平成の大合併に伴い、南安曇郡豊科町・穂高町・堀金村・三郷村・東筑摩郡明科町が合併して現在の安曇野市になりま ...

no image

少人数私募債とは?募集と発行手続きと償還→中小零細企業の資金調達に活用

企業が銀行から資金調達を受けるには、審査があります。 しかし、中小企業が大型の設備投資や大型のプロジェクトのために銀行から融資を受けることは簡単ではありません。 そこで、中小企業が外部から資金調達を受 ...

no image

長野県松本市の有力産業と中小零細企業の現状と将来の発展性を考察(統計から)

長野県松本市は地域ブランド調査の魅力度ランキングに必ず上位に位置する人口24万人ほどの長野県第2位の自治体です。 上高地などの自然や、国宝の松本城があり、芸術家草間彌生さんの出身地ということで博物館で ...

no image

運転資金と設備資金の返済財源 返済原資は営業キャッシュフロー?

運転資金と設備資金の返済原資の考え方 事業資金には、会社の経常的な運転を行うために必要な資金である運転資金と、会社に設備投資を行うための資金である設備資金という2つの資金があります。 これらの資金は当 ...

no image

銀行にリスケジュールを申込む交渉方法&経営改善計画書と認定支援機関の活用も

不景気や取引先の倒産やお金の借りすぎや投資の失敗によって、借りたお金の返済が苦しくなることは、事業性融資において少なくありません。 そのような時には、返済方法を見直したり、複数の債務を1本化して、返済 ...

Copyright© 【資金繰りラウンジ】事業ローンと銀行融資で事業資金の借入 , 2018 All Rights Reserved.