運営者と当サイトについて

零細法人融資・個人事業借入のポータル・ブログを目指しています。

 

こくもち
こくもち(黒餅)という名前は、アイコン画の黒田官兵衛に由来します。

僕、歴史モノが好きでして、その中でも戦国時代の黒田官兵衛が好きなんですね。2014年のNHK大河ドラマは黒田官兵衛だったので、楽しみに見ていました。

その、黒田家の家紋が藤巴紋と白餅紋(黒餅紋)なんです。

家紋採用の由来は諸説あるようですが、福岡市博物館の「藤と餅~黒田家家紋のものがたり」に詳しく書かれています。

また、白餅紋は画で見るとどう見ても黒い丸なんですよね。
餅の色形の白い丸ではありません。
参照:http://museum.city.fukuoka.jp/archives/leaflet/428/

なので黒餅ともいわれるのですが、
呼び方は「くろもち」ではなく「こくもち」です。

これは、
こくもち=石持ち(こくもち)=戦国後期~江戸時代にかけて、所領の大きさは石高(こくだか)で表されていたので、石高を持っているということは縁起が良いということで、この呼び名が採用されていたようです。

白餅=城持ち(しろもち)も縁起は良いんですけどね。

 

中小企業経営者は、一国一城の主と共通するのか、戦国時代モノや武将モノが好きな方も多いそうです。かくいう僕もそうな訳です。

なので、黒田官兵衛や武将・歴史関連の記事もたまに書こうかと思っています。

それから、不動産賃貸物件の購入もしたいので、その辺の顛末記も追々書いていきます。

メインLPへ誘導



緊急 急ぎの資金繰り融資情報※特集

こくもち
理想は銀行や信金から借りることですが、止む得えない場合はノンバンクやファクタリングの検討も必要かと。

急ぎの資金繰り方法→ 事業資金即日の銀行融資とノンバンク借入を比較
緊急の資金繰りにファクタリング

↑↑↑クリックで特集&申込ページへ




更新日:

Copyright© 【 僕らの資金繰りラウンジ 】事業資金の融資借入 , 2018 All Rights Reserved.